江口 祐子 (アルゼンチンタンゴ・ダンス協会理事)

 アルゼンチンタンゴ・ダンス界の第一人者で、小林太平と共に活躍している。
 日本人の感性を活かした繊細で優雅な踏風は、他の追随を許さない。

 2005年、日本のタンゴ界の水準を高めると共に、世界中のタンゴ愛好家が集えるワールド・タンゴ・フェスティバルを主催し、
 以後毎年開催している。

 各種イベントへのダンサーの派遣、全国各地で講習会を開催する他、 ダンサーとして、プロディーサーとして
 常にアルゼンチンタンゴ・ダンス界をリードし、その普及と発展のために海外との交流も活発に行っている。  

(c)SHIELD Inc. All Right Reserved.